エジプト航空、10月26日まで成田線運休延長-関空線は維持

  • 2013年8月7日(水)

 エジプト航空(MS)は8月5日、成田/カイロ線の運休を10月26日まで延長することを決定した。当初は8月28日まで運休としていたが、エジプトの情勢不安による需要の低下が続いているため、運休を継続することとなった。10月27日以降については現在未定だ。

 運休期間中の未発券の予約はキャンセル対応、発券済みの航空券は無料で全額返金を実施しており、顧客のニーズに合わせて関空/カイロ線や他社路線への代替便への振り替えなど対応していく。海外発券分については、MSの北京/カイロ線、仁川/カイロ線など代替便に振り替えをおこなっているとした。

 なお、現在週2便で運航中の関空/カイロ線については、ほとんどがカイロ経由の欧州行きの需要であることから、運航を継続。現在もほぼ満席で運航しているという。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ