観光庁、悪質業者の情報公開、フジ・トラベルの社名騙る

  • 2013年8月5日(月)

配布された広告文面。裏面は白紙だったという 観光庁は8月2日付けで、旅行業者ネガティブ情報を公開した。業者名は「フジトラベルサービス」で、「官公庁長官登録旅行業第895号」を名乗って群馬県を中心に募集広告を出しているとの情報が入っているという。所在地は東京都江東区東砂町4-1-19。

 観光庁では、愛媛県松山市の観光庁長官登録旅行業895号で、主要旅行会社58社の業況調査にも入っているフジ・トラベル・サービスは今回の業者とは一切関係ないと強調。フジ・トラベル・サービスでも、ウェブサイト上で「この旅行社は、弊社とは一切関係ありません。弊社は、東京都内に営業所は開設しておりませんので、被害にあわないよう十分にご注意ください」と注意を喚起している。

 広告は、高崎市を中心に最大10万世帯に発行されるフリーペーパーの折込広告として配布。フリーペーパーの運営企業によると、7月25日にワキサカを名乗る男性から、高崎市内に出店する予定であり広告を配布してほしいと連絡が入った。旅行業の登録番号が実在の「フジ・トラベル・サービス」と同一であったことなどから事前に支払いを受けて受託し、8月1日と2日に配布した。現在は地元紙や自社ウェブサイトを通じて注意喚起しているという。

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ