JTB総研、観光危機管理の専門ページ、具体例交え重要性アピール

  • 2013年6月19日(水)

 JTB総合研究所はこのほど、公式サイト内に「観光危機管理 考えるプロジェクト」の専門ページを開設した。自治体や観光関連業者などに対して観光分野での危機管理への理解促進と、円滑な管理体制の整備の必要性を伝える目的。

 JTB総研では2012年9月から「観光危機管理体制構築支援事業」を展開。現在は、災害発生時の対応などについて取り組みを強化する自治体が増加するなど全体的な意識が高まり、JTB総研でも観光危機管理に関する国際会議の企画運営サポート、国内各地での講演など事業の活動範囲が広がっているという。

 ただし、地域あるいは組織によって体制整備の進捗や意識の高低に差があったため、ページ設置を決定。ページでは観光危機管理の必要性、取り組みの方向性、具体例などを紹介するほか、セミナー開催情報なども告知する。


▽JTB総研「観光危機管理 考えるプロジェクト」
http://www.tourism.jp/project/tcm/

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ