ブリティッシュ・エアウェイズ、全クラスで特別ブレンドの紅茶提供

  • 2013年2月12日(火)

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)はこのほど、全クラスで新たなブレンドの紅茶の提供を開始した。BAがおこなった調査で、高度3万5000フィートでは紅茶の風味が約30%損なわれるという結果が出たことから、トワイニングに地上で味わう紅茶と同様の風味を保てるティーバックの開発を依頼した。

 また、新しい紅茶はアッサム、ケニア、高地栽培されたセイロンの茶葉をブレンド。この組み合わせにより、適度なボディと濃さ、良い風味と色を引き出したという。

 なお、ファーストクラスでは新しい紅茶に加えて、イングリッシュブレックファースト、アールグレイ、ハニカムカモミールなどトワイニングの「Whole Leaf Silk Pyramids」シリーズを提供。また、ビジネスクラスでもアールグレイ、ブレックファースト、緑茶に加えて、クランベリーとエルダーフラワー、カモミールとペパーミントのブレンドを用意している。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ