エミレーツ、ドバイ空港にA380専用コンコース、1500万人に対応

  • 2013年1月10日(木)

 エミレーツ航空(EK)はこのほど、ドバイ国際空港のEK専用ターミナルであるターミナル3に、エアバスA380型機専用のコンコースを新設した。EKによるとA380型機の専用コンコースは世界初で、試験運用を経て第1四半期中に全面的にオープンする予定だ。

 新コンコースは総面積52万8000平方メートルの11階建てで、年間1500万人の旅客に対応。ファーストとビジネスの両クラスのラウンジには搭乗口を直結した。また、免税店エリアやフードコート、カフェ、高級レストラン、スパ、4ツ星と5ツ星の客室を備えるホテルフロアなどを用意した。

 なお、EKのA380型機の保有数は世界最多で、現時点で31機を運航しており、さらに59機を発注済みだ。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ