ペルー、アエロディアナ航空「リマ~ピスコ」間にフライト就航(1、15~)

  • 2012年11月28日(水)

 リマからの日帰りナスカ地上絵観光をされる方に朗報です。

 2013年1月15日より、ペルーで最大の財閥 ロメログループの傘下のATSA社が運営する航空会社「アエロディアナ航空」(AERO DIANA)が、「リマ~ピスコ」間に50人乗りの定期便の運航を開始することになりました。

■ スケジュール
 リ マ 発 07:30 → ピスコ着 08:10
 ピスコ発 12:30 → リ マ 着 13:10
※運航日: 毎日
ピスコ空港からは、従来のセスナ機を使用したナスカの地上絵観光をアレンジすれば、これまで終日必要だったリマからのナスカ地上絵観光が半日で可能となります。

 また上記便の就航により、地上絵観光終了後にリマでの昼食も可能となる他、午後の時間帯にリマの市内観光も可能となり、時間を大変有効にご利用いただけるようになります。

 なお予約は、まもなく開始の予定です。是非ご利用ください。


情報提供:株式会社ウニベルツール日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ