クラツー、「終活」支援-葬祭や介護、尊厳死テーマに

  • 2012年11月3日(土)

 クラブツーリズムは、11月と12月に、人生の最期を迎えるにあたり準備をする「終活」に関連した講座を実施する。自分らしい人生の最期を考えるきっかけづくりや終活に関する不安解消をはかる目的。「葬儀」「介護・見守り」をテーマにした全4回のシリーズ講座2種類や、特別講座として、尊厳死を学ぶ講座や都内近郊の納骨堂説明会、樹木葬や海洋散骨の説明会もおこなう。講座は新宿アイランドウィングで開催する予定だ。

 クラブツーリズムによると、顧客の3分の2は60代以上。同社では顧客に対し、旅行以外の場面でもサポートをおこないたいという考えから、「自分らしい人生のエンディングを考えるお手伝い」をテーマにした講座の提供に取り組んできた。今年の4月からは「旅の文化カレッジ」内で終活関連講座や霊園巡りツアーを実施し、9月までに述べ約1000名が参加したという。

 シリーズ講座の受講料は各講座1500円で、最小催行人数は10名。葬儀編は、講師に葬儀、お墓コンサルタントの吉川美津子氏を招いて実施。初回は何から始めていいかわからない人のために「私のエンディング準備ノート」の書き方をレクチャーする。このほか、第2回で葬儀形態の最新事情を提供。第3回で供養形態を学び、第4回では遺産相続と遺言書の基礎知識を学ぶ。

 介護・見守り編は、講師に『おひとりさまの終活』執筆者の中澤まゆみ氏を招く。第1回は健康の保ち方や医療と医療費について、第2回は犯罪・孤独死防止のための「見守り」のあり方について、第3回は介護保険制度について、第4回は介護施設と高齢者住宅の種類と特色について情報を提供する。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

ユーチューバーで好きなのは?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ