人事、ヒルトン日本・韓国・ミクロネシア運営最高責任者

  • 2012年10月17日(水)

 ヒルトン・ワールドワイドは10月11日付で、日本・韓国・ミクロネシア地区運営最高責任者にティモシー・ソーパー氏を任命した。10月22日に英国とアイルランドの運営最高責任者に就任するオデット・リフシッツ氏の後任で、11月12日に開業を予定するコンラッド・ソウルを含めて、日本・韓国・ミクロネシア地区内にある16軒のホテルを統括する。

 ソーパー氏は1978年からホテル業界で勤務しており、ヒルトン入社後の25年間ではヒルトン東京ベイ、ヒルトン名古屋、ミレニアム・ソウル・ヒルトン、慶州ヒルトンで総支配人を務め、日本や韓国市場での経験を積んでいるという。

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ