キャリチャ

ペルー、アルゼンチン、チリ、「ダカールラリー2013」開催に伴う影響

  • 2012年10月11日

 2013年1月05日~19日、南米大陸で5回目となる「ダカールラリー」が開催されます。

 同レース開催に伴い、開催国では以下の影響が予想されます。

■ レース概要
〔開催期間〕
 2013年1月05日~19日
〔開催国〕
*ペルー (リマ、ナスカ、アレキパ: 1月05日~08日)
*アルゼンチン (サルタ、コルドバ、ラリオハ: 1月11日~16日)
*チリ (アリカ、カラマ: 1月09日~10日 / コピアポ、ラセレナ、サンチアゴ: 1月17~19日)
〔影響等〕
*2012年12月28日、リマでは関連イベントが行われます。

 これに伴い、12月28日~1月07日の間、リマ市内のホテルは大変混雑しております。

 またホテルによっては、急遽、特別料金を設定しているところも出ております。

*スタート地点となるリマでは、1月05日は旧市街や他の一部の場所で道路規制が行われます。

 また1月06日のピスコ、1月07日のナスカへ向かう際のコースとなっている「パナメリカンハイウェイ」でも道路規制が行われる予定です。

 具体的な交通規制の情報が入り次第、改めてご連絡いたしますが、同時期にご旅行ご予定の方は、十分ご注意ください。


情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

関連ニュース