キャリチャ

香港ドラゴン航空、海口線の定期便を再開、コルカタにも就航予定

  • 2012年7月19日
  • Travel vision編集部

 香港ドラゴン航空(KA)は10月28日から、香港/海口線の定期便を再開する。使用機材はエアバスA320型機で、デイリーで運航。これにより、KAは海南省に三亜と海口の2都市を運航することになる。スケジュールは以下の通り。

 KAは2012年に入り、今回の海口を含め西安、桂林、済州島、台中、クラーク(フィリピン)、チェンマイの計8都市に就航。さらに冬季スケジュールではインドのコルカタにも就航する。これにより、KAの就航都市は合計41都市になる。

▽KA 香港/海口スケジュール(10月28日~)

KA694 HKG 13時55分発/HAK 15時10分着
KA695 HAK 16時05分発/HKG 17時25分着
(政府許可申請中)

コメント 0件

関連ニュース