JATA、海外卒業旅行企画コンテスト実施-商品化の可能性も

  • 2012年7月4日(水)

 日本旅行業協会(JATA)はこのほど、学生を対象に「海外卒業旅行企画コンテスト~地元空港出発”学生と旅行会社でつくる”海外企画旅行~」を開始した。ビジット・ワールド(VJ)事業の一環として実施するもので、若者層の海外旅行需要の喚起をはかる。

 コンテストでは学生に2013年用の海外卒業旅行商品を企画し応募してもらい、応募作品の中から優秀作品数点を選出。学生のアイディアを実際の商品化につなげたい考えで、優秀作品の企画をベースにJATA会員旅行会社と学生がチームを組み、販売可能な旅行商品に仕上げていく。企画や仕入れに関するミーティングも実施する。実際に販売するかは旅行会社の判断となる。

 その後、最終審査として9月21日に開催する「JATA旅博2012」業界日の会場ステージで公開プレゼンテーションによる企画発表会を実施し、最優秀となるグランプリを選定する。

 応募対象は全国の大学、短大、専門学校に在籍する学生で、学校単位、最大3名までのグループ。卒業旅行は2013年1月から3月出発とし、所属している大学や学校がある地域の空港を出発地とする。国内線で他の国内空港に行き、国際線に乗り継ぐことも可能だ。また、方面は特定しないが、多くの学生が参加できるような企画で、旅行業法や表示規約などの法令は順守される必要がある。

 応募期間は7月27日到着分まで。「もっと!海外へ」ウェブサイト内の専用ホームページから応募用紙と企画書様式をダウンロードし、事務局宛にメールで提出する。グランプリには旅行券30万円、優秀作品にはそれぞれ旅行券10万円をプレゼントする。JATAでは観光学部や学科をもつ大学や専門学校などに呼びかけるとともに、日本学生観光連盟にも働きかけを実施、応募を呼びかけていく考えだ。

▽「海外卒業旅行企画コンテスト」専用ホームページ
http://mottokaigai.jp/news/topic/s_contest

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ