香港ドラゴン、コルカタ線に就航へ、インド2都市目

  • 2012年5月28日(月)

 香港ドラゴン航空(KA)は2012年冬までに、香港/コルカタ線に就航する計画だ。KAは現在、香港/バンガロール線を運航しており、コルカタ線はインド2都市目の就航地となる。就航日は新ターミナルの供用開始日と政府認可によって決定する。使用機材はエアバスA320型機で週4便での運航を計画している。運航スケジュールは下記の通り。

 なお、コルカタはKAが今年新たに就航する、もしくは運航再開する7番目の都市で、すでに香港発着の西安、桂林、済州、台中線は運航を開始。5月中にフィリピンのクラーク、7月にはチェンマイへの定期便開設も予定している。


▽KA 香港/コルカタ線運航スケジュール
KA168便 HKG 22時25分発/CCU 00時15分着※翌日(水、金、土、日)
KA169便 CCU 01時15分発/HKG 07時25分着(月、木、土、日)

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ