ユナイテッド航空、燃油サーチャージ値上げ、北米2.6万円に

  • 2012年5月13日(日)

 ユナイテッド航空(UA)は6月1日から7月31日までの発券分について、燃油サーチャージを値上げする。例えば日本/米国線と日本/中南米線では、現行が片道2万3500円であるのに対し2万6000円とする。方面別の詳細は下記の通り。

 なお、日本/ケアンズ間のみ1万4000円を維持。ケアンズ、中南米、グアム以外のミクロネシア、マニラは、燃油サーチャージの従来の変更基準を適用していない。


▽UA、2012年6月~7月発券分燃油サーチャージ額
(方面/改定後/改定前)
米国本土/2万6000円/2万3500円
中南米/2万6000円/2万3500円
ホノルル/1万6500円/1万5000円
シンガポール、バンコク/1万3000円/1万1500円
グアム、サイパン、ロタ、パラオ/8000円/7000円
その他ミクロネシア、マニラ/1万2000円/1万500円
ケアンズ/1万4000円/1万4000円
台北、香港/6500円/6000円
ソウル/2500円/2200円

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ