中国国際航空、11月の国際線旅客は8.3%増-全路線でプラス成長

  • 2011年12月22日(木)

 中国国際航空(CA)の2011年11月の運航実績によると、国際線総旅客数は前年比8.3%増の52万8500人となった。座席供給量を表す有効座席キロ(ASK)は8.1%増で、旅客輸送量を表す有償旅客キロ(RPK)も11.5%増と増加し、ロードファクターは2.3ポイント増のの75.8%となった。

 国内線は総旅客数が6.0%増の319万3800人、ASKが5.6%増、RPKが9.4%増、ロードファクターが2.9ポイント増の82.0%となった。また、香港、マカオ、台湾のリージョナル線も、総旅客数は10.6%増の14万8000人、ASKが6.6%増、RPKが12.5%増、ロードファクターが4.2ポイント増の80.1%と増加。全路線で前年を上回る結果となり、堅調な成長を示した。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ