アメリカンとカンタス、共同事業開始へ、当局が認可

  • 2011年11月15日(火)

 アメリカン航空(AA)とカンタス航空(QF)はこのほど、太平洋路線における共同事業について、米国運輸省(DOT)から最終的な認可を取得した。これにより2社は、米国とオーストラリア/ニュージーランドをつなぐ路線について、運航スケジュールや運賃の調整、コードシェア提携の拡大などが可能にある。

 なお、太平洋路線では、QFがワンワールドのパートナーであるAAとの関係強化の一貫として、2011年5月にシドニー/ダラス線の運航を開始。2012年1月には週6便、同7月には週7便への増便を計画している。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

ユーチューバーで好きなのは?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ