ブリティッシュ・エアウェイズ、世界規模の広告キャンペーン、新機材導入も

  • 2011年11月1日(火)

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)は今後5年間にわたり、ブランド広告キャンペーン「To Fly, To Serve」を全世界で展開する。顧客との約束、および顧客へのサービスを最重要テーマと位置づけたもので、過去10年間のなかでは最大規模で実施。BAの歴史的背景や特徴を盛り込み、テレビ、新聞、ウェブサイトのほか、BAでは初となるソーシャルメディアを活用して展開していく。

 これにあわせ、計50億ポンドの設備投資を実施。新機材の導入や、エコノミークラスとプレミアムエコノミーの改装、各地の空港ラウンジの改装のほか、ケータリングメニューの開発、乗務員が使用する機内サービス用のiPadの導入も含むとしている。

■海外ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行することは好きですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ