UA/CO、空港ラウンジ統合、「ユナイテッドクラブ」に

  • 2011年10月7日(金)

 ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスはこのほど、空港ラウンジのブランドを刷新した。従来のユナイテッド航空(UA)の「レッドカーペットクラブ」とコンチネンタル航空(CO)の「プレジデントクラブ」から、新たに「ユナイテッドクラブ」と命名した。すでに、10月1日付けで成田、関空、香港、メルボルンの各空港ラウンジで新ブランドに変更している。

 ユナイテッドクラブは世界の39空港で50ヶ所以上のラウンジを展開。会員とゲストには、軽食や飲み物のほか、WiFiなどビジネス用設備、会議室などを無料で提供。フライト予約や座席指定、アップグレード、搭乗券の発行などのサービスもラウンジ内で利用可能だ。また、改装したクラブでは、ワークステーションなどビジネス旅客向けの設備をより充実していく予定という。

 なお、レッドカーペットクラブとプレジデントクラブの会員は、現在の会員資格でユナイテッドクラブを継続利用可能だ。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

タイムマシーンがあったら

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ