関空、中国南方航空にエアポートプロモーション

  • 2011年9月5日(月)

 関西国際空港は、関西国際空港全体構想促進協議会のメンバーである大阪府とともに中国を訪れ、中国南方航空(CZ)などにエアポートプロモーションを実施する。期間は9月6日から8日までで、大阪府副知事の木村愼作氏と関空代表取締役副社長の竹内剛志氏ら5名が参加。CZ本社では、関空のネットワーク拡大を働きかけるとともに、さらなる利用促進を訴えるという。

 なお、現在CZは関空から広州に週7便、大連経由で長春に週7便、瀋陽経由でハルビンに週3便、合計週17便を運航している。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ