燃油値下げ:シンガポール航空、ヴァージン、スリランカ航空

  • 2011年8月31日(水)

 シンガポール航空(SQ)とヴァージン・アトランティック航空(VS)、スリランカ航空(UL)は10月1日発券分から、日本発着の燃油サーチャージを値下げする。

 SQは10月1日から12月31日までの発券分を対象に、日本/シンガポール間を1区間あたり現行の1万3000円から1万2500円に値下げ。日本/北米間は1万5000円から1万4000円に設定した。

 VSは10月1日から11月30日までの発券分が対象で、成田/ロンドン線を1区間あたり現行の2万8000円から2万4000円に値下げ。

 ULは10月1日から11月30日までの発券分が対象で、UL便での乗継を含む最終目的地までの片道あたり、現行の1万500円から4割減となる6500円に大幅値下げする。

■海外ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ