中国南方航空、成田/大連線を期間限定でデイリー化-臨時便、チャーターで

  • 2011年8月26日(金)

 中国南方航空(CZ)は成田/大連線が好調であることを受け、8月9日から30日まで増便し、デイリーで運航する。増便によるデイリー化は今回が初めて。CZによると、成田/大連線は月曜、水曜、金曜、日曜日の週4便で運航しているが、搭乗率が平均9割と高く、需要が見込めることから増便を決定した。

 増便は臨時便とプログラムチャーターで実施しており、臨時便は8月9日、11日、13日に3本運航した。プログラムチャーターは8月16日から30日まで、毎週火曜、木曜、土曜日に計7本運航する。CZによると増便後も搭乗率は平均9割を保っており、9月以降も需要に応じて増便を前向きに検討していく考えだ。

 また、今後は大連を含め、瀋陽、ハルビン、長春などの中国東北部の市場拡大に注力していく。日本と中国間の航空交渉が進まないなか、成田線の増便は容易ではないとの考えから、今回の大連線のようにプログラムチャーターなどの枠組みをいかし、東北部路線の増便を実現していきたいとした。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ