セブ・パシフィック航空、エアバスA321neo型機30機を発注

  • 2011年8月9日(火)

 セブ・パシフィック航空(5J)はこのほど、エアバス社とエアバスA321neo型機30機の正式発注契約を締結した。これにより、5JはエアバスA320シリーズを71機契約したことになり、すでに16機は受領を終えているという。

 現在5Jは国際線16都市、フィリピン国内34都市に就航しており、日本では2008年11月から関空/マニラ線を火曜、木曜、日曜日の週3便で運航中だ。A321neo型機をどの都市に就航させるかは今後決定する予定だという。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ