HIS、5月の海外旅行取扱高は7.8%減-震災の影響で

  • 2011年7月13日(水)

 エイチ・アイ・エス(HIS)の2011年5月の海外旅行取扱高は前年比7.8%減の185億700万円となった。これまで14ヶ月連続で前年を上回って推移していたが、5月で減少に転じた。HIS経営企画室によると、東日本大震災の影響で予約数が伸び悩んだことが影響しているという。4月から自粛ムードを払拭しようという全体的な流れは出ていたが、5月の旅行需要を高めるまでには至らなかったようだ。方面別では、アジアなど近場が好調だった。

 総取扱高は8%減の195億7700万円で、国内旅行取扱高は10.9%減の10億7000万円となった。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ