マリオット、会員はネット接続無料に、アジア太平洋地域グループホテルで

  • 2011年5月10日(火)
 マリオット・インターナショナルはこのほど、アジア太平洋地区のホテルで、ロイヤリティ・プログラム「マリオット・リワーズ」の会員に対して高速インターネット接続の無料提供を開始した。対象のエリアは、日本、中国、韓国、香港、タイ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナム、インド、グアム、オーストラリア、パキスタン。

 なお、ゴールドメンバーとプラチナエリートメンバーは、すでに世界中のマリオットグループホテルで、すでに高速インターネット接続の無料サービスを利用可能だ。


▽対象ホテル一覧
JWマリオット・ホテルズ&リゾーツ、マリオット・ホテルズ&リゾーツ、ルネッサンス・ホテルズ、コートヤード・バイ・マリオット。


▽関連記事
マリオット、業務渡航に注力−世界各地のオフィスと連携、MICE誘致も視野に(2010/08/26)

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ