日本航空とイベリア航空、コードシェアを再開−FRAとLHR経由でMADに

  • 2011年2月28日(月)
 日本航空(JL)とイベリア航空(IB)は2月24日、IBが運航するフランクフルト/マドリッド線とロンドン/マドリッド線をコードシェアすることで合意した。同日から予約受付を開始している。両社は、JLが2010年9月まで運航していた成田/アムステルダム線と、IBのアムステルダム/マドリッド線でコードシェアを実施していたが、JLのアムステルダム線運休により一時的に中断していた。運航スケジュールは下記の通り。

▽JL・IBコードシェア概要
JL7843便/IB3503便 FRA 19時15分発/MAD 21時45分着
JL7842便/IB3516便 MAD 15時50分発/FRA 18時30分着
JL7841便/IB3171便 LHR 17時35分発/MAD 20時55分着
JL7840便/IB3172便 MAD 15時15分発/LHR 16時35分着

▽関連記事
AA、BA、IB、共同事業開始でネットワークが拡大−新たに4路線に就航(2010/10/12)

■海外ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ