ギャラリー・ラファイエット、日本市場に注力−FITとリピーター取込みへ

  • 2010年10月15日(金)
 ギャラリー・ラファイエット百貨店パリ本店国際部、日本マーケットマネージャーの上村玄氏が来日し、日本マーケットの順調な伸びについて説明した。今後も同社として日本市場へ注力する方針だ。

 ギャラリー・ラファイエットの1日あたりの来客者数は平均8万人から10万人。来客者の外国人とフランス人の比率はこの3年で逆転し、フランス人が40%、その他の国際マーケットが60%になったという。そのうち、日本人が占める割合は6%から8%。2009年は過去3年で倍増し、2010年の1月から3月までの売上げは前年比101%増と好調だ。その理由について同氏は、最近続いている円高、ユーロ安と、子供向けからシニア向けまで幅広い世代に対応する品ぞろえにあると分析している。

 最近の客層については、グループや学生が減少傾向にあり、FITが70%から80%で、30代、40代の女性やシニアがメインとなっている。こうしたことから、今後同氏はFIT層とリピーターの取り込みに向けて注力する方針だ。具体的には、日本人向けのスタッフ・ブログを開設。定期的に開催するセールや特別セール、イベント情報などを随時紹介していく。さらに日本人スタッフの増員を検討しており、さらに日本マーケットに注力していく考えだ。


▽ギャラリー・ラファイエット スタッフ・ブログ
http://galerieslafayette.blog89.fc2.com/

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ