全日空、客室乗務員170名を募集、再雇用も−羽田の発着枠拡大で

  • 2010年7月15日(木)
 全日空(NH)は7月14日、客室乗務員約150名の募集を開始した。既卒者を対象に契約社員として約150名を採用する。また、NHで3年以上長期雇用社員の客室乗務員として働いた経験のある人を対象に、20人を再雇用することも決定した。羽田空港の発着枠拡大を控え、全員を羽田空港ベースとする。

 契約社員は、所定の訓練終了後に1年契約の社員として契約。3年を限度に更新可能で、3年が経過した後は、本人の希望や適性、勤務実績などをふまえて長期雇用する方針だ。対象者は2010年6月末現在で専門学校、短期大学、4年生大学、大学院をすでに卒業または終了している学生。一方、元社員は当初から長期雇用社員として採用する計画だ。

■海外ニュース

TIC事業継承
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

スニーカーといえば

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ