関空、1月の国際線日本人旅客数が4%増、6ヶ月連続プラスに−外国人も増加

  • 2010年2月22日(月)
 関西国際空港の2010年1月の国際線旅客数のうち、日本人旅客数は前年比4%増の54万560人となり、昨年8月以降6ヶ月連続でプラス成長した。外国人旅客数も8%増の24万840人で、通過旅客が24%減の2万8552人となったものの、国際線全体では4%増の80万9952人と好調に推移した。一方、国内線は22%減の27万2846人となった。

 なお、旅客便発着回数は国際線が3%減の5136回、国内線が31%減の2327回であった。


▽関連記事
エアプサン、関西/釜山線に新規就航−4月26日からデイリーで(2010/02/16)

■海外ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行することは好きですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ