世界のベストホテル9部門719軒、日本のホテルも入賞−トリップアドバイザー

  • 2010年1月25日(月)
 トリップアドバイザーは1月25日、世界中の旅行者のクチコミをもとにしたホテルランキング「トラベラーズ・チョイス・アワード2010」を発表した。客室数や価格などの宿泊施設タイプやサービス、客室などの指標に対する評価などから、9部門で719軒のホテルを選出した。

 部門は「ラグジュアリー」「ベストバリュー」「ベストサービス」「家族で楽しめるホテル」「カップルで楽しめるホテル」「リラクゼーション&スパ」「おしゃれなホテル」などで、ラグジュアリーホテル部門では、チェコのプラハにある客室数19室のブティックホテル「ゴールデンウェルホテル」が1位にランクイン。505件のクチコミのうち、487件が最高の5ツ星を選択するなど支持が集まったほか、ベストサービス部門でも1位を獲得。同ホテル以外でもプラハのホテルからラグジュアリー部門でトップ10に2軒、サービス部門に1軒ランクインしている。

 なお、日本のホテルでは、マンダリンオリエンタル東京がラグジュアリー部門のアジア3位に選出されるなど、4軒が各部門のアジアランキングに入賞した。この他詳細はトリップアドバイザーのウェブサイト上で公開している。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ