ティー・ゲート、映画「半分の月がのぼる空」公開記念ツアーを発売

  • 2009年12月15日(火)
 近畿日本ツーリスト(KNT)と角川マーケティングの共同出資で設立したティー・ゲートは、運営する総合トラベルサイト「旅の発見」で、映画「半分の月がのぼる空」の公開記念ツアーの販売を開始した。これは、映画の舞台となった虎尾山をはじめ三重県伊勢市のロケ地をめぐるというもの。同映画の原作はアニメで、熱心なファンの間ではすでに実在する街並みや場所を聖地としてめぐる人もいるという。こうした原作のファンと映画ファン双方が楽しめるよう限定グッズをつけたロケ地めぐりスタンプラリーツアーとした。

 ツアーでは、映画出演者や原作者、監督によるプレミアムイベントへの参加や、原作者と監督との立食パーティーなども組み込んでおり、より映画の魅力を知ることのできる内容とした。また、ロケ地ツアーでは映画のロケ地だけでなく、原作アニメでもなじみのある場所をスタンプラリーでめぐり、スタンプを集めた参加者には待受け画像や着ボイスなどを提供する。このほか、2月13日に虎尾さんでのライトアップイベント開催し、限定グッズのプレゼントも実施。期間は2月13日、14日の1泊2日で、現地集合現地解散プランで大人1名あたり2万2500円に設定した。募集人数は240名限定となる。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ