KNT、新潮社とタイアップ、鉄道ファン向けの満鉄ゆかりの旅を発売

  • 2009年7月27日(月)
 近畿日本ツーリスト(KNT)は新潮社とタイアップし、「満鉄ゆかりの地を訪ねる旅」を発売した。新潮社が10月21日に発行を予定する、「日本鉄道旅行地図帳」シリーズの特別号「満州・朝鮮・台湾・樺太」の発売記念として設定したもの。累計140万部のベストセラーを誇るシリーズで、今回のツアーではシリーズの監修者である今尾恵介氏、および新潮社の担当編集者が同行。満鉄あじあ号や旧満鉄本社、大連、長春、瀋陽の旧ヤマトホテル、撫順炭鉱鉄道のほか、大連や長春では路面電車に乗車するなど、鉄道ファンにアピール力あるスポットに案内する。また、特別号の発売前に新潮社が参加者用に「満州」特別編集冊子を作成し、それを元に現地を訪れる趣向となっている。旅行期間は10月9日からの5日間で、旅行代金は22万8000円。募集人員は30名とする。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ