エクスペディアの世界ホテルランキング、都内のホテルが2位に

  • 2009年5月21日(木)
 エクスペディアのベストホテルランキング「エクスペディア・インサイダーズ・セレクト2009」で、「ザ・プリンスパークタワー東京」が2位に選出された。これは、米国向けサイト(expedia.com)のユーザによるホテル評価と、同社のホテル専門スタッフの評価をあわせて集計したもの。コストパフォーマンスなどを含めた総合的な満足度が評価基準となっている。2位となったザ・プリンスパークタワー東京によると、海外からの利用客はビジネス目的のほかにハネムーンやファミリーも増えている。六本木や銀座などのアクセスの良い立地から、観光拠点としての利用も多いという。

 同ランキングの第1位はカナダのケベック州にある「シャトー・ボーヴァロン」、2位はザ・プリンスパークタワー東京のほか、同率でポルトガルの「ビバ・マリーナホテル&スイーツ」がランクインした。以下10位までは、9位のメキシコにある「エクセレンス・プラヤ・ムヘレス・アダルト・オンリー・オールインクルーシブ」以外はアメリカのホテルが選ばれた。また、地域別のアジアでは2位に「ラディソン・シャンハイ・ニューワールド」、3位が「ジ・イートン・ホテル」で、双方ともシャンハイのホテルが入った。日本のホテルは5位に「第一ホテル東京」、10位に「ハイアット・リージェンシー京都」が選ばれた。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ