ティー・ゲート、「旅の発見」で廃道体験プログラム販売、女性向けサイトも

  • 2009年4月27日(月)
 近畿日本ツーリスト(KNT)と角川マーケティングの共同出資によるティー・ゲートは、運営する総合トラベルサイト「旅の発見」で2つの廃道体験プログラムを発売した。これは、実業之日本社刊行の「廃道本」の著者である平沼義之氏、および永冨謙氏とのコラボレーションによるもの。テレビ番組でとりあげられるなど廃道に魅力を感じる潜在的な需要はあるが、大きな人数を集める旅行商品として成り立たせることは難しい。しかし、小ロットの着地型商品の販売とコンセプトを「体験」とする同サイトではこうしたニーズに対応できると判断した。設定した商品は新青梅街道「黒川通り」を行くプログラムと、和歌山の旧池田隧道など旧廃隧道群を行くプログラム。

 また、同社では新たに女性向けのサイト「ココタビ」もオープン。「ココロにふれて、ココロに効く旅。」をコンセプトに、従来の「旅の発見」から健康志向、ロハス志向の高い大人の女性にあったプランを選択して掲載。「おかずづくり名人に習う料理体験」「自然散策&ヨガ体験」などのプログラムをラインナップしていく。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ