ヨハネスブルグ空港、新ターミナルオープン、SAの全路線が集結

  • 2009年4月6日(月)
 南アフリカ航空(SA)によると、ヨハネスブルグ・オアタンボ空港に、新しく「ターミナルB」(セントラル・ターミナル・ビルディング)がオープンした。これにより4月1日から、SAの国際線、および国内線のすべての路線が新ターミナルに集結し、オペレーションを開始。従来、国際線と国内線のターミナルは分かれていたが、今後はターミナル内の移動がスムーズになり、利便性が向上するほか、航空便の定刻離発着運航率も向上する見通しだという。

 なお、南アフリカでは2010年のサッカー・ワールドカップ開催に向け、各空港の整備が進められている。

■海外ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

夏季休暇は何月に取りますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ