「別所温泉ふれあいロード」に「手づくり郷土賞」

  • 2009年2月17日(火)
 国土交通省は2月16日、2008年度の「手づくり郷土(ふるさと)賞」受賞地域を発表した。

 地域の個性や魅力を創出している社会資本や、社会資本を活用した活動を表彰するもので、一般部門で別所温泉大湯地区ふれあいロード(長野県上田市・別所温泉大湯地区会)、トレッキング・ザ・空海あいなん(愛知県愛南町・トレッキング・ザ・空海あいなん実行委員会)など13地域・団体、過去の受賞地域のその後の活動を評価する大賞部門で、飯田市立飯田東中学校と飯田市による「りんご並木」事業など2地域・団体が受賞した。

 受賞地域には認定証のほか、銘板や陶板、盾が贈られる。

 同賞は1986年に始まり、今回で23回目。これまで3部門で表彰してきたが、今年度から地域整備部門、地域活動部門を一般部門に一本化し、大賞部門と併せて2部門での表彰になった。一般部門に27件、大賞部門に4件の応募があった。

 これまでに群馬県みなかみ町の「旧三国街道須川宿堰」や、長野県南木曽町の「妻籠宿の家並」などがが大賞を受賞している。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ