エミレーツ航空、ハブのドバイ国際空港第3ターミナルが全面開業

  • 2008年11月14日(金)
 エミレーツ航空(EK)は、10月14日にオープンしたドバイ国際空港におけるエミレーツ専用第3ターミナルの地域別、段階的なフライト運航の最終段階を迎えている。これにより東アジア、インド亜大陸路線等を含む全EKのフライトの移行が完了、全面開業となる。

 EKは第3ターミナルの供用開始から、20日間にわたる全施設を対象としたテスト運用を実施、期間中の発着フライトは1700便超、37万7500人超の乗客が利用し、取扱手荷物は26万7000個を超えたという。また、オンライン・チェックインの利用者数は9500人、セルフサービス・キオスクの利用者数は6700人、うち端末を通じて手荷物のチェックインした乗客は2200人となった。収容能力 800席のエミレーツ・ファーストクラス・ラウンジの利用客は5500名を超え、収容能力1200席のエミレーツ・ビジネスクラス・ラウンジは、3万5500名に利用してもらったという。

■海外ニュース

OFC無料講座
求人広告
ワンクリックアンケート

健康で気を使っていることは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ