国交省、セブ・パシフィックに外国人国際航空運送事業を許可−関空週3便で

  • 2008年10月27日(月)
 国土交通省は、セブ・パシフィック航空(5J)の外国人国際航空運送事業の経営許可申請を受け、これを許可した。5Jは、11月20日から関空/マニラ線を週3便で運航する予定だ。5Jは現在、国際定期便としてマニラを拠点にバンコク線を週7便、ジャカルタ線3便、マカオ線4便、香港線21便、クアラルンプール線4便、上海線13便、台北線12便など20路線109便を運航している。


▽関連記事
セブ・パシフィック航空、関空/マニラ線就航、関空線のデイリー化めざす(2008/10/02)

フィリピン航空、関空/セブ線を冬スケから復便、マニラ線もデイリー化(2008/09/05)

セブ・パシフィック航空、年内の日本路線開設に向け準備(2005/06/02)

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ