コンチネンタル航空、ユナイテッド航空と総合的な協力へ−スターアライアンス加盟計画も表明

  • 2008年6月20日(金)
 コンチネンタル航空(CO)はユナイテッド航空(UA)との総合的な協力関係の構築にくわえ、スターアライアンスへの加盟計画についても正式に発表した。COではUAとの協力関係について、コードシェアをはじめ、ラウンジ、FFP、IT関連、調達部門など幅広く協議をすすめる。特にアメリカ国内については、両社が重なる路線が少ないとしており、大きな効果を見込んでいる。大西洋路線において、UA、ルフトハンザドイツ航空(LH)、エアカナダ(AC)などスターアライアンス各社によるジョイントベンチャーを設立し、フライトスケジュール、運賃、サービス面での競争力を強化する。

 なお、スターアライアンスへの加盟については条件として、デルタ航空(DL)とノースウエスト航空(NW)の統合が正式決定する、など自社以外の要因も絡んでおり、現時点では「コンチネンタル航空としての姿勢」という意思表明にとどまるものだが、スカイチーム加盟社との既存の合意事項を終えた上で移行するものとなる。

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

東京オリンピック観戦チケットの抽選申し込みに

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ