香港エクスプレス、沖縄を皮切りに岡山、鹿児島、広島、名古屋を定期便運航へ

  • 2008年2月25日(月)
 香港エクスプレス航空(UO)は4月3日、沖縄/香港線を週2便で運航開始する。この後、4月26日から岡山/香港線、4月28日から鹿児島/香港線、5月1日から広島/香港線、5月15日には名古屋/香港線を就航する計画で、4月末から一挙に5路線の定期便運航を開始する。機材はボーイング737-800型機を投入するが、現在は4機の所有であるが、今後、2月から年末にかけて機材を導入する計画で、2008年末には計10機とする予定だ。

 また、4月の沖縄線の開設を前に3月3日、沖縄支店を開設する。また、東京には連絡事務所を設け、香港と日本各地の国際線定期便の就航、仙台をはじめ地方都市のチャーター便の運航をめざす。日本/香港間は先ごろ、首都圏空港を除き航空自由化が締結されており、UOの就航はこれを受けた初めての動き。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ