セントレア、次期社長に現トヨタ取締役副社長の稲葉氏、6月株主総会で決定

  • 2007年4月10日(火)
 中部国際空港の次期社長に現在トヨタ自動車取締役副社長の稲葉良■氏が就任する。これは4月9日に開かれた臨時会見で明らかにされたもの。

 稲葉氏は平成5年1月に米国トヨタ自動車販売株式会社副社長、平成8年6月に同社上級副社長を経験。その後、平成9年6月にトヨタ自動車海外営業2部部長、同社取締役に就任した後、平成11年6月に米国トヨタ自動車販売株式会社取締役社長に就任、平成15年6月にトヨタ自動車専務取締役、米州本部本部長、オセアニア・中近東本部本部長、海外カスタマーサービス本部本部長、平成17年1月に同社豪亜中近東本部本部長、6月に同社取締役副社長、中国本部本部長を務めた経歴をもつ。

 今後、株主総会、およびその後の取締役会、国土交通大臣の認可を経て正式に稲葉氏の社長就任が決定する。なお、新社長以外の役員人事については現在選考中だ。

※■は「目」に「見」

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ