楽天、中国旅行サイト「Ctrip.com」に出資、具体的な連携協議へ

  • 2004年6月14日(月)
 楽天はCtrip.com International(シートリップ)の発行済株式21.6%を1億900ドル(約120億円)で取得する。これにより、楽天はシートリップを持ち分法適用関連会社とし、連結対象とする。シートリップは2003年12月期の売上高が2092万米ドル(約23億円)の中国国内の総合旅行サイト「Ctrip.com」の運営とコールセンターによるホテル予約、航空券予約事業を展開する。シートリップでは中国全土でのシェアは約50%とする同様の事業としては最大規模。
 楽天では今回の株式取得について、日中間の旅行者の増大が見込めることを理由としている。楽天ではシートリップと「具体的な連携の内容については検討していく」としており、楽天グループの「旅の窓口」、「楽天トラベル」のホームページ事業とのシナジー効果を期待している。

■海外ニュース

OFC無料講座
求人広告
ワンクリックアンケート

健康で気を使っていることは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ