東京都が発表、オンラインツアー造成へ補助金 各事業者らに利用呼びかけ

  • 2020年10月12日(月)

 東京都は10月8日から、ニューノーマル時代の東京観光を創出しようと「オンラインツアー造成支援事業」の募集を始めた。都内に事業所をもつ旅行会社や宿泊、観光バス事業者を対象に、活用を呼びかけている。

 同事業は、映像などを使い非対面で都内観光の雰囲気を楽しめるオンラインツアーなどの商品の造成、販売、運営、コンテンツ作成に必要な経費の一部を補助するもの。補助額は対象経費の最大2分の1以内、200万円が上限。

 募集は2021年2月12日まで。申請額が予算額に達した時点で受付を終了する。申請について詳しくは都産業労働局観光部HPの当該ページ(https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/online-tour/index.html)へ。

 都は10月中旬から、東京観光財団と共同で、都内の観光協会などと連携してオンラインツアーを開くなど、オンラインツアーへの取り組みを強化している。

都庁


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ