日本版DMO、14団体が新規登録、「仁淀ブルー」や「紀の川フルーツ」など

  • 2020年4月3日(金)

 観光庁は3月31日、「日本版DMO」12団体、「日本版DMO候補法人」14団体を追加登録した。これまでで登録されたのは日本版DMOが162団体、候補法人が119団体となった。

 今回登録された日本版DMOは次の通り。

 【地域連携DMO】 しもきたTABIあしすと (青森県むつ市、横浜町、大間町、東通村、風間浦村、佐井村)▽山形県観光物産協会(山形県)▽長野伊那谷観光局(長野県伊那市、駒ケ根市、箕輪町、辰野町、飯島町、南箕輪村、宮田村、中川村)▽ひょうご観光本部(兵庫県)▽真庭観光局(岡山県真庭市、新庄村)▽高知県東部観光協議会(高知県室戸市、安芸市、東洋町、奈半利町、田野町、安田町、北川村、馬路村、芸西村)▽仁淀ブルー観光協議会(高知県土佐市、いの町、仁淀川町、佐川町、越知町、日高村)

 【地域DMO】 DEGAM鶴岡ツーリズムビューロー(山形県鶴岡市)▽伊賀上野観光協会(三重県伊賀市)▽近江八幡観光物産協会 (滋賀県近江八幡市)▽紀の川フルーツ観光局(和歌山県紀の川市)▽ディスカバーリンクせとうち(広島県尾道市)


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ