ロイヤル・カリビアン、5月11日まで運航中止、カナダは6月末まで

  • 2020年3月25日(水)

 ロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッドは3月25日、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティクルーズ、アザマラの3ブランドについて、5月11日まで運航を停止することを発表した。もともとは3月15日から4月10日までの計画だったが、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大が止まらないことから期間の延長を決定した。

 なお、カナダ政府が大型客船の寄港を制限したことで、アラスカとニューイングランド、カナダの航路については6月30日までの運航中止を決定。また、シンガポール発着クルーズも同様の理由で5月31日までの中止を決めている。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ