成田、1月の国際線旅客数は7%で記録更新、路線増が後押し

  • 2020年2月27日(木)

 成田国際空港(NAA)によると、今年1月の国際線旅客数は7%増の319万6223人、国内線は6%増の63万44人となり、ともに1月の最高記録を更新した。国際線は、下旬に入り新型コロナウイルスの感染拡大による運休などがあったものの、1月では初めて300万人を突破。日本人は1%増の112万5532人と小幅な伸びにとどまったものの、今冬ダイヤにおける中国路線の開設や増便などにより外国人は11%増の164万6027人と大きく増加し、通貨客も11%増の42万4664人となった。

 旅客便の発着回数は、国際線が6%増の1万6115回、国内線が5%増の4631回とともに増加。貨物便を含む総発着回数は1月の記録を更新した。

成田 路線別輸送実績 2020年1月

路線旅客数前年比(%)発着回数前年比(%)
太平洋線339,200113.3%2,872104%
欧州線108,300109.0%1,126107%
アジア線
(中東含む)
405,900106.6%3,787102%
中国線213,800133.3%3,108144%
韓国線130,00081.2%1,70389%
台湾線119,10099.3%1,29299%
香港線125,90094.9%1,09494%
オセアニア線75,900109.2%634111%
グアム線44,600103.8%43699%
アフリカ線4,700115.7%62124%

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ