クラツー、「ガーデンツーリズム」を商品化、国交省新制度を活用

  • 2020年2月17日(月)

 クラブツーリズムはこのほど、国土交通省が昨年開始した「ガーデンツーリズム登録制度」で登録された地域へのパッケージツアーの販売を開始した。同制度は昨年4月に創設されたもので、第1回として北海道や美鮮機など6つの地域による計画が登録され、9月の第2回を経て現在は8地域が登録されている。

 クラブツーリズムは今回、宮崎県の「宮崎花旅365」に焦点を当て、登録された庭園の庭師(ガーデナー)や園芸研究家とともに巡るツアーを2コース設定。また、「アメイジングガーデン・浜名湖」として登録された地域へのツアーや、さらに「ガーデンネックレス横浜」への日帰りコースなども用意した。

 宮崎花旅365のコースは、東京メトロポリタンテレビジョンの番組に協力してコースをアピール。クラブツーリズムで「花旅」を専門に企画する舩山純氏も出演する。舩山氏は22年以上の経験を持ち、「花旅コーディネーター」として活躍しているという。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ