阪急交通社、山陰山陽「鉄道ロマン」ツアー、4つの観光列車など乗り継ぎ

  • 2020年2月16日(日)

 阪急交通社は2月10日、中国地方を観光列車で巡るツアー「9の列車でつなぐ萩温泉郷・北門屋敷と鉄道ロマン山陰山陽大周遊3日間」の販売を開始した。西日本旅客鉄道の協力のもと、観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」「◯◯のはなし」「SLやまぐち号」「あめつち」の座席を確保し、さらに新幹線などを加えた9つの列車をノイついで中国地方5県を巡るもの。

 宿泊は1泊目がグランドプリンス広島、2泊目が萩の北門屋敷。まずは大阪と神戸発着の商品から販売を開始しており、4月10日、17日、24日、そして5月8日の4出発日を催行確定で設定した。旅行代金は2名から4名1室利用で1名10万円。募集人員は30名。名古屋、岡山、高松、博多の4都市を出発する商品も2月中旬から3月にかけて順次発売していく。

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ