訪都外国人客、4月から6月は11.2%増の416万人、四半期で最多

  • 2020年1月17日(金)

 東京都は1月16日、2019年4-6月の訪都旅行者数(速報値)を発表した。日本人旅行者はほぼ横ばいの1億3370万人(前年同期比0・05%減)、訪日外国人旅行者は二桁の伸びで416万人(11・2%増)だった。訪日旅行者の数は四半期で過去最高となった。

3月1日の東京マラソンには、海外からも多くのランナーが参加する

 旅行者数のうち宿泊客は1136万5千人泊(5・9%増)、日帰り客は1億2648万人(0・2%増減)。このうち訪日旅行者は宿泊が311万人泊(11・8%増増)、日帰りは105万人(9・5%増)だった。

 全体の観光消費額は横ばいの1兆4916億円(0・4%減)。訪日旅行者の観光消費は3417億円(12・9%増)で、こちらも二桁の伸びだった。

 調査は、東京都が都内観光関連施設の集客数や、観光関連施設56カ所、港・空港3カ所での旅行者アンケート、観光庁のデータなどから推計し、四半期ごとに発表している。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に行かなかった最大の理由は何ですか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ