HIS、最新電動車椅子を利用したバリアフリーツアー販売、岐阜県縦断

  • 2019年12月26日(木)

 エイチ・アイ・エス(HIS)ユニバーサルツーリズムデスクは2020年、岐阜市の地銀である十六銀行と電動車いす「SCOO(スクー)」の開発メーカーのキュリオと共同で岐阜県を縦断するバリアフリーツアーを催行する計画だ。車椅子や杖の利用者を対象にしたもので、昨年に続いて2年目。

 出発日は2020年4月12日、5月19日、9月8日、10月13日で、いずれも3泊4日の旅程。最少催行人員は7名で、旅行代金は23万8000円。旅行介助ボランティアも別室であれば18万7000円、同室の場合は21万円で参加可能とした。東京発着のツアーだが、名古屋発着、名古屋駅集合・富山駅解散の現地合流プランも用意した。

■国内・訪日ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ