スポ文ツーアワード、19年は剣道体験などで6団体が受賞

  • 2019年12月16日(月)

 観光庁、スポーツ庁、文化庁は12月12日、「スポーツ文化ツーリズムアワード2019」の受賞団体と取り組みを決定した。

 各賞受賞団体は次の通り。

 〇スポーツ文化ツーリズム賞2団体 日光トレイルランニング実行委員会(栃木県日光市)「日光国立公園マウンテンランニング大会」、パークフォーアス(東京都大田区)「剣道体験ツアーSAMURAI TRIP」

 〇スポーツツーリズム賞2団体 小出雪まつり実行委員会(新潟県魚沼市)「魚沼国際雪合戦大会」、白山ジオトレイル実行委員会(石川県白山市)「白山ジオトレイル」

 〇文化ツーリズム賞2団体 忍びの里伊賀創生プロジェクト会議(三重県伊賀市)「忍びの里伊賀ならではの本物の忍びの心技体を体現できる体験プログラムづくり」、ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構(東京都港区)「めぐる、たべる、つかるONSEN・ガストロノミーツーリズムで地域を元気に」

 2020年1月15日に金沢市で開く、第4回「スポーツ文化ツーリズムシンポジウム」で、受賞団体を表彰する。

 シンポジウムでは3庁長官のトークセッションのほか、講演会や学生向けワークショップを行う。一般観覧の申し込みを受けつけている。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ