エアアジア・ジャパン、代表取締役COOが交代、会田純氏が就任へ

  • 2019年12月16日(月)

会田純氏 エアアジア・ジャパン(DJ)は1月1日付けで、代表取締役COOにエアアジアグループのエグゼクティブアドバイザーである会田純氏を任命する。会田氏は1960年7月生まれでノースロップ工科大学で航空工学を学んだ後、ロッキードエアクラフトで旅客機の製造エンジニアとして勤務。その後、カプコンUSAやスクウェアUSAの取締役社長COO、フェニックスリゾート常務取締役などを経て17年から現職に就いている。米連邦航空局(FAA)の航空整備士、自家用操縦士のライセンスも保有しているという。

 なお、現DJ代表取締役会長の谷本龍哉氏は留任する一方、取締役社長のジェニー麻友子若菜氏は12月31日付けで退任する。会田氏はジェニー氏の後任との位置付けで、社長からCOOへと名称が変更するが役割に変化はないという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ